阪神

  • 印刷
名刺サイズで観光スポットを紹介する「いたみiカード」=伊丹市立観光物産ギャラリー
拡大
名刺サイズで観光スポットを紹介する「いたみiカード」=伊丹市立観光物産ギャラリー

 兵庫県伊丹市内の観光スポット20カ所の情報を名刺サイズのカードにそれぞれまとめた「いたみi(アイ)カード」を、市観光物産協会が作成した。観光客が、気になる施設や場所のカードだけを選んで持ち運べる便利な仕組み。スマートフォンなどを使って関連のホームページに誘導するQRコードも添付し、情報量を充実させている。

 従来の観光パンフレットは市の作成で部数に限りがあるため、観光客に数多く配れるグッズとして県の事業を利用して作成。財布の中などに手軽に携帯してもらえる名刺サイズを採用し、スポット1カ所につき300部ずつ作った。

 20カ所を八つのテーマに分類し、「清酒発祥の地」として江戸期の酒蔵などがある伊丹郷町館や地ビールレストラン、「空港のあるまち」で伊丹スカイパークなど飛行機を間近に眺められるスポットを紹介した。摂津国の中央に位置することを示す石碑やローラースケート場など、注目度が比較的低い場所も採り上げた。

 カードの表に各テーマを表すマークと名所の写真、説明文、QRコードなどを記載。裏には地図やアクセス方法、利用料金、駐車場の有無などをまとめた。

 JR伊丹駅改札横の市立観光物産ギャラリーで配布。同協会はカードの種類を増やす方針で「観光客だけでなく、市民にも活用してもらって、地元の魅力を再発見してほしい」としている。同協会TEL072・770・7060

(伊丹昭史)

阪神の最新
もっと見る

天気(4月28日)

  • 22℃
  • 14℃
  • 0%

  • 21℃
  • 11℃
  • 10%

  • 24℃
  • 13℃
  • 0%

  • 26℃
  • 13℃
  • 0%

お知らせ