阪神

  • 印刷
チラシを手にイベントをPRする猪名川甲英高等学院の地域活動部員ら=猪名川町上阿古谷
拡大
チラシを手にイベントをPRする猪名川甲英高等学院の地域活動部員ら=猪名川町上阿古谷

 10代の少年少女が企画したイベントが、自治体の補助金で実現する。イベントは、2日に兵庫県猪名川町上阿古谷の専修学校「猪名川甲英高等学院」と同校周辺で開かれる「ホタルと星空かんしょうinあこたに」。少子高齢化が進む地元の活性化に向け、同校の地域活動部員が考案して運営も担当する。同町が若者のアイデアを採用する事業の第1弾となる。

 同校は一昨年春に開校。地域活動部は昨年6月に発足し、現在16人が活動する。昨年11月に猪名川町が開いた「町の未来を描く高校生フォーラム」で、交流カフェ運営や農業体験などを盛り込んだ地元・阿古谷地区のグリーンツーリズム事業を提案。町が事業化を検討する町長賞に輝き、財源確保の方針も決まった。

 「提案には自信があった」という部長の石坂龍登さん(17)も事業化決定には「ワクワクした」という。部員主体で一から具体的に事業計画を練るのは初めてだったが「自分たちで率先して物事を決めようとこだわった」。話し合いを重ね、自然豊かな同地区の魅力をPRしようと、ホタルと星空を生かしたイベントを考えた。

 2日は同校でホタルや星の専門家らが講演。その後戸外で星空を眺めたり、周辺のあぜ道約280メートルを歩いてホタルを見て回ったりする。部員らが考えたピザの販売などもある。

 石坂さんは「失敗もあるかもしれないけど、それもいい経験。当日が楽しみ」と話す。参加無料、雨天中止。能勢電鉄日生中央駅から無料送迎バスが運行される。同校TEL072・767・2266

(伊丹昭史)

阪神の最新
もっと見る

天気(4月22日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 26℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ