阪神

  • 印刷
まちじゅう学祭で講師を務める市民や映画に出演する怪獣=尼崎市役所
まちじゅう学祭で講師を務める市民や映画に出演する怪獣=尼崎市役所

 兵庫・尼崎の街全体を大学のキャンパスに見立て、講師役の市民が得意のテーマで授業をする「みんなの尼崎大学 まちじゅう学祭」が10月6~8日、尼崎市内の商店街や神社、公共施設など30カ所以上で開かれる。市場でのつまみ食いツアーや運河を使った水上散歩など、アイデア満載の約50講座が街を盛り上げる。(小谷千穂)

 市民や学生、企業、行政が交流し、まちづくりへの関心を高め合う取り組み「みんなの尼崎大学」の一環。同大学は「みんながセンセイ、みんなが生徒」をテーマに掲げ、市民による実行委員会と市が2017年4月に始めた。イベントを通して、市内の魅力を再発見してもらおうと、初めて「学園祭」を開くことにした。

阪神の最新
もっと見る

天気(9月22日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 40%

  • 27℃
  • ---℃
  • 40%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

  • 28℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ