阪神

  • 印刷
道の駅いながわなどを巡った動画「猪名川町を学べ!」の一場面
拡大
道の駅いながわなどを巡った動画「猪名川町を学べ!」の一場面
アキナの山名さん(左)が町長、秋山さんが秘書を演じた動画「上り詰めた町長の座」の一場面
拡大
アキナの山名さん(左)が町長、秋山さんが秘書を演じた動画「上り詰めた町長の座」の一場面

 人気お笑いコンビ「アキナ」が登場する兵庫県猪名川町のPR動画が完成し、町ホームページと動画サイト「YouTube(ユーチューブ)」で配信が始まった。2人は町の親善大使で、町制作の動画に初出演。シナリオ仕立てとロケ中心の2本で、絶妙なアドリブトークで笑いを誘いながら、町の施策や豊かな自然などさまざまな魅力を紹介している。

 アキナは、秋山賢太さんと山名文和さんのコンビで、2014年にコント日本一を争う「キングオブコント」で決勝に進むなど活躍中。秋山さんが猪名川町出身という縁で今年3月、町から親善大使に任命された。

 広報動画は「上り詰めた町長の座」「猪名川町を学べ!」の2本。「-町長の座」(11分35秒)は、猪名川町長となった山名さんが町についてまったく知らないため、秘書の秋山さんに支えられながら奮闘する物語。随所で町の子育て支援策や住環境の良さなどをアピールしている。

 「-学べ!」(18分37秒)は観光向けで、アキナの2人が数々の指令に従い「道の駅いながわ」や、多田銀銅山の坑道「青木間歩」など町内の名所を巡る。道中では秋山さんが親友と再会するハプニングも。十割そばなど町内の食も堪能する。

 撮影は今年8月。多くのレギュラー番組を持つ人気芸人のため、1日で2本分を撮るハードスケジュールとなったが、2人は「猪名川町は1日楽しめる。ぜひ遊びに来て」とPR。2人のアドリブに同行した町職員らは笑いをこらえるのに必死だったといい、担当者は「特に若い人に見てもらい、まずは猪名川町を知ってほしい」と期待する。

 配信は10月から1年間限定。町立図書館でも閲覧できる。(伊丹昭史)

阪神の最新
もっと見る

天気(4月20日)

  • 21℃
  • 9℃
  • 0%

  • 20℃
  • 4℃
  • 0%

  • 23℃
  • 9℃
  • 0%

  • 23℃
  • 7℃
  • 0%

お知らせ