阪神

  • 印刷
関学大に追加点が入り、立ち上がって喜ぶ保護者ら=阪神甲子園球場
関学大に追加点が入り、立ち上がって喜ぶ保護者ら=阪神甲子園球場

 兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で16日にあった、アメリカンフットボールの全日本大学選手権決勝「第73回甲子園ボウル」で、関西学院大が2年ぶり29度目の大学日本一に輝いた。37-20で早稲田大に快勝すると、青に染まった関学側スタンドは「よくやった」と選手を祝福。最優秀選手には、5月の悪質タックルでけがをした関学の奥野耕世選手が選ばれ、一段と盛り上がった。

 関学側スタンドは、保護者やOBら3千人以上で埋まった。チアリーダーの村上典子応援団総部副団長(22)=西宮市=は「(社会人王者と対戦する1月の)ライスボウルで引退しようと選手と約束した。勇姿に花を添えたい」と笑顔で応援に臨んだ。

阪神の最新
もっと見る

天気(3月26日)

  • 17℃
  • ---℃
  • 20%

  • 17℃
  • ---℃
  • 20%

  • 17℃
  • ---℃
  • 10%

  • 18℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ