阪神

  • 印刷
能見篤史投手(右)とゴルフのおもちゃを楽しむ鳴尾東幼稚園の園児ら=西宮市笠屋町
能見篤史投手(右)とゴルフのおもちゃを楽しむ鳴尾東幼稚園の園児ら=西宮市笠屋町

 プロ野球阪神タイガースの能見篤史投手(39)が20日、兵庫県西宮市立鳴尾東幼稚園(西宮市笠屋町)を訪ね、ゴルフが体験できるおもちゃをプレゼントした。虎のかぶり物で出迎えた園児ら約50人は、能見投手とクラブを握ってゲームを楽しんだ。

 能見投手は4年前から、西宮市と出身地の豊岡市にある約60カ所の幼稚園や保育所におもちゃを贈る。「体を動かして遊べるように」とこれまでは輪投げやボールなどを選び、今年は各施設にゴルフのおもちゃを三つずつ寄付した。

阪神の最新