阪神

  • 印刷
県と芦屋市が開いた高潮対策の住民説明会で、あいさつする山中健芦屋市長=芦屋市海洋町
県と芦屋市が開いた高潮対策の住民説明会で、あいさつする山中健芦屋市長=芦屋市海洋町

 昨年9月の台風21号で高潮と強風により浸水被害を受けた兵庫県芦屋市南部の南芦屋浜地区で、県と芦屋市が17日、住民説明会を開き、護岸のかさ上げ工事について高さや形状の具体案を示した。住民から「景観も大事にしてほしい」と声が上がり、県は人が集まる場所では、窓が付いた防潮堤の導入を検討するとした。

 同地区は台風21号で、床上浸水が17棟、床下浸水が230棟に上った。潮芦屋交流センター(同市海洋町)での説明会には海洋町、涼風町、南浜町の約120人が出席した。

阪神の最新
もっと見る

天気(5月27日)

  • 29℃
  • 21℃
  • 20%

  • 34℃
  • 16℃
  • 20%

  • 31℃
  • 20℃
  • 10%

  • 33℃
  • 20℃
  • 10%

お知らせ