阪神

  • 印刷
ライトアップされたモニュメント=川西市西畦野
拡大
ライトアップされたモニュメント=川西市西畦野

 兵庫県川西市西部の新名神高速道路川西インターチェンジ(IC)の北側斜面に「#KAWANISHI is…」と文字を並べたモニュメントが登場した。米ロサンゼルス郊外の巨大看板「ハリウッドサイン」や神戸・メリケンパークで人気のモニュメント「BE KOBE」などを参考に市が制作。目を引くデザインで、道行くドライバーらに同市の魅力をPRする。

 川西市は関西圏でも知名度が低いことが課題。新たな玄関口として一昨年に開通した同ICを活用しようと、料金所横の斜面に市がモニュメントを設けた。

 文字板の大きさは縦1・5メートル~約1・9メートルで、横は約40センチ~約3・4メートルのアルミ製。会員制交流サイト(SNS)で多く用いられる「#(ハッシュタグ)」を冒頭に付けて若者らにアピールするとともに、インターネットで「川西」の検索を促す。最後の「is…」は、その後にどんな文字を入れるかは読み手の自由。「誰にとってもさまざまな意味を持つまち」との思いも込めたという。

 夜間には発光ダイオード(LED)でライトアップ。全体の光は白色だが、話題性を高めるため「KAWAII(かわいい)」の文字だけオレンジ系の色に変え、浮かび上がらせた。

 市の担当者は「何だろうと思って検索してもらうことで、川西市の良さを知ってもらえれば」と期待している。(伊丹昭史)

阪神の最新
もっと見る

天気(6月20日)

  • 28℃
  • 22℃
  • 10%

  • 28℃
  • 18℃
  • 10%

  • 30℃
  • 21℃
  • 10%

  • 31℃
  • 21℃
  • 10%

お知らせ