阪神

  • 印刷
伊丹市のホームページ。連休明けの数日間は「非常に混雑」となっている(撮影・風斗雅博)
拡大
伊丹市のホームページ。連休明けの数日間は「非常に混雑」となっている(撮影・風斗雅博)
手続きに訪れた市民らで混み合う窓口=尼崎市役所(撮影・大盛周平)
拡大
手続きに訪れた市民らで混み合う窓口=尼崎市役所(撮影・大盛周平)
伊丹市のホームページ。連休明けの数日間は「非常に混雑」となっている(撮影・風斗雅博)
拡大
伊丹市のホームページ。連休明けの数日間は「非常に混雑」となっている(撮影・風斗雅博)

 天皇代替わりに伴う10連休が明けた7日、阪神間の自治体は、戸籍の証明書発行や住民票の異動手続きなどをする人で窓口が混み合った。ピーク時には待ち時間が1時間を超えることも。ホームページに混雑状況の予想を掲載し、来庁時期をずらしてもらうよう呼び掛ける役所もあった。(斉藤絵美)

 兵庫県伊丹市はホームページで、「連休明けの市民課窓口の混雑予想」を掲載。7~10、13日は「非常に混雑」を示す「×」、14日は「△(混雑)」となっている。改元にあやかって連休中に婚姻届を出した人らが休み明けに証明書を取りに来るほか、大型連休で引っ越す人が増えると見越し、初めて混雑予想を公開した。

 伊丹市市民課によると、7日は普段の2倍ほどの人が窓口を訪れ、ピーク時には手続き完了までに1時間を要したという。今後も当面混雑するとみられ、同課担当者は「急ぎでなければ、時期をずらして来庁してほしい」と呼び掛ける。

 同県西宮市役所の窓口も通常より混み合った。今月1日に長女が誕生した会社員男性(32)=同市=は、出生届などの手続きで来庁した。1時間たっても手続きが終わらず、「思った以上に時間がかかっている。子どものミルクの時間までには帰りたい」と話した。

 連休中には医療機関の多くが休診したため、休日・夜間の診療を受け付ける応急診療所は患者が集中。内科と小児科がある西宮市の応急診療所では通常の2倍ほどの患者が訪れ、4月27日~5月6日で計1382人が受診した。

阪神の最新
もっと見る

天気(6月26日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 50%

  • 32℃
  • ---℃
  • 40%

  • 30℃
  • ---℃
  • 50%

  • 32℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ