阪神

  • 印刷
夜空に浮かぶ「天の川」をLEDで表現した西宮神社の境内=6日夜、西宮市社家町
拡大
夜空に浮かぶ「天の川」をLEDで表現した西宮神社の境内=6日夜、西宮市社家町

 七夕を前に、西宮神社(兵庫県西宮市社家町)で6日夜、発光ダイオード(LED)を使った「天の川」の試験点灯があった。青と白の光でできた約100メートルの帯が、境内の池や竹林に広がった。

 7日からの「夏えびす」に合わせた恒例行事で、約2千個のLEDを配置。7、10、20日の夕方から午後9時まで点灯させる。

 7日には池の周囲に、子どもが書いた約1万枚の短冊を付けたササ9本が置かれる。9、10日には日本酒やビール、食料品の屋台でにぎわう。西宮神社TEL0798・33・0321

(小谷千穂)

阪神の最新
もっと見る

天気(8月18日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 10%

  • 37℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ