阪神

  • 印刷
感謝状を受け取る木本幸二さんと万代逆瀬川店の従業員ら=宝塚市消防本部(同本部提供)
拡大
感謝状を受け取る木本幸二さんと万代逆瀬川店の従業員ら=宝塚市消防本部(同本部提供)

 兵庫県宝塚市消防本部はこのほど、同市伊孑志3のスーパー「万代逆瀬川店」の店内で倒れた高齢女性の人命救助に貢献したとして、市シルバー人材センター登録員の木本幸二さん(67)と同店に感謝状を贈った。

 同本部によると、5月24日午前10時40分ごろ、買い物中だった女性(72)が突然倒れた。同店は自動体外式除細動器(AED)を備えており、ショッピングカートの整理をしていた木本さんと同店の女性従業員は、AEDで手当した。女性は搬送先の病院で入院したが数日で退院したという。

 AEDを使う際、女性の服を脱がす必要があったが、別の従業員がタオルで目隠しをして周囲から見えないようにした。同本部は「女性にAEDが使いづらいという声が多い中、配慮してもらえた」とする。

 石橋豊消防長から感謝状を受け取った木本さんは「以前に受講した救命講習の経験を生かせた」と振り返った。(小谷千穂)

阪神の最新
もっと見る

天気(7月19日)

  • 27℃
  • 24℃
  • 80%

  • 26℃
  • 23℃
  • 80%

  • 28℃
  • 24℃
  • 80%

  • 26℃
  • 23℃
  • 90%

お知らせ