阪神

  • 印刷
取れたてのトウモロコシにかじり付く子ども=西宮市山口町船坂
拡大
取れたてのトウモロコシにかじり付く子ども=西宮市山口町船坂

 地元住民らがまちおこしに活用する「船坂里山学校」(兵庫県西宮市山口町船坂)で27日、近くの畑で採れた夏野菜を味わう催しがあり、家族連れら約50人が旬の味を堪能した。

 同学校は、2010年に廃校となった船坂小学校を16年に改名して開設。住民らでつくる「船坂小学校跡施設管理運営委員会」が毎年催しを行っている。

 夏野菜は、学校近くの畑で委員会メンバーが育てている。雨天のため、収穫体験は中止となったが、メンバーが取れたてのトウモロコシを蒸して提供。参加者は「甘い」と笑顔でかじり付いた。キュウリやミニトマトを加えた流しそうめんも楽しんだ。

 家族で参加した芦屋市立打出浜小1年の女児(6)は「もうおなかいっぱい」と満足そうだった。(名倉あかり)

阪神の最新
もっと見る

天気(7月17日)

  • 29℃
  • 23℃
  • 10%

  • 27℃
  • 20℃
  • 10%

  • 30℃
  • 23℃
  • 20%

  • 29℃
  • 23℃
  • 30%

お知らせ