阪神

  • 印刷
片足を垂直に伸ばす動作を子どもに教える五輪銅メダリストの中村麻衣さん=西宮市鳴尾浜3
拡大
片足を垂直に伸ばす動作を子どもに教える五輪銅メダリストの中村麻衣さん=西宮市鳴尾浜3

 リオデジャネイロ五輪のシンクロナイズドスイミング団体銅メダリストで、神戸市東灘区出身の中村麻衣さん(30)が講師を務めるアーティスティックスイミングの体験教室が29日、兵庫県西宮市鳴尾浜3のリゾート施設「リゾ鳴尾浜」のプールであり、午前と午後で小学生17人が全身を使って楽しんだ。

 アーティスティックスイミングは、シンクロナイズドスイミングの新名称。東京五輪を前に関心を持ってもらおうと開催された。

 柔軟体操で体をほぐした後、中村さんはクロールや背泳ぎで子どもたちの泳力を確認。子どもたちはあお向けで泳ぎながら片足を垂直に上げる基本動作や、水中での前回りの練習に取り組んだ。

 中村さんは「ひじを曲げないで」「笑顔で」と熱心に指導し、つま先をそろえる前回りのポイントを実演してみせた。最後は子どもたちがヒット曲「パプリカ」に乗せて全員でダンスを披露し、見守った保護者らから拍手が送られた。

 神戸中華同文学校4年の女児(10)=神戸市中央区=は「みんなで踊ったり回ったりできてうれしかった」と喜び、中村さんは「一つの動作を合わせるやりがいを体験してもらえたのでは」と話していた。(名倉あかり)

阪神の最新
もっと見る

天気(9月21日)

  • 24℃
  • 20℃
  • 80%

  • 21℃
  • 16℃
  • 80%

  • 23℃
  • 19℃
  • 70%

  • 22℃
  • 19℃
  • 70%

お知らせ