阪神

  • 印刷
談笑するKa-Naさん=川西市役所
拡大
談笑するKa-Naさん=川西市役所

 ヒット曲「トイレの神様」で知られるシンガー・ソングライターのKa-Na(植村花菜)さん(36)=兵庫県川西市出身=がこのほど、同市役所を表敬訪問した。故郷での思い出などを振り返り、「川西はいいまち。大好き」と熱く語った。

 Ka-Naさんは2005年にメジャーデビュー。10年に発表した「トイレの神様」がロングヒットした。結婚、出産を経て、16年12月から米ニューヨークに拠点を移して音楽活動を開始。日本でも年に数回、ライブなどを行っている。米国人らが覚えやすいよう昨年8月に名前を変更した。

 Ka-Naさんはデビュー前、阪急・能勢電鉄川西能勢口駅前で路上ライブに励んだ。「1人でも聴いてくれたら『やって良かった』と思った。大きな場所で歌うようになっても、その気持ちは変わらない。私の原点」と回顧。越田謙治郎市長は「ギター一つで努力して、というサクセスストーリー。若者に夢を与えてくれる」とたたえた。

 Ka-Naさんは市内でなじみの飲食店や、市北部の妙見山へ毎年初詣に行っていた思い出なども披露。「川西をもっと広く知ってもらいたい。私にできることがあれば協力する」と話していた。(伊丹昭史)

阪神の最新
もっと見る

天気(9月21日)

  • 24℃
  • 20℃
  • 80%

  • 21℃
  • 16℃
  • 80%

  • 23℃
  • 19℃
  • 70%

  • 22℃
  • 19℃
  • 70%

お知らせ