阪神

  • 印刷
宝塚市立手塚治虫記念館アプリの画面(C)TezukaProductions(同館提供)
拡大
宝塚市立手塚治虫記念館アプリの画面(C)TezukaProductions(同館提供)

 兵庫県宝塚市立手塚治虫記念館(同市武庫川町)は今月から、館内で音声ガイドやクイズラリーを楽しめる無料アプリの配信を始めた。手塚作品のキャラクターと一緒に写真に収まることができるフォトフレームもあり、館外でも楽しめる。年間約10万人が訪れる外国人向けに英語版も用意した。

 開館25周年記念リニューアル事業の一環。同館は展示に説明文を添えているものの、音声ガイドはなかったため、来場者により一層楽しんでもらおうと、スマートフォンなどのアプリを活用した演出を企画した。

 音声ガイドは、漫画「火の鳥」などに登場するロボット「ロビタ」の声で館内を案内。代表作を巡る▽アニメ作りを体験できる▽手塚治虫を知る-の3コースから選べ、作品にまつわる豆知識を聞ける。展示されていない貴重な資料もスマホの画面で閲覧できる。

 手塚漫画の一つ「ケン1探偵長」をモチーフにしたクイズラリーもあり、謎解きをしながら館内を巡り、全問正解するとプレゼントがもらえる。フォトフレームのデザインには、鉄腕アトムやブラック・ジャックら人気キャラが登場。同館限定上映のアニメーション抜粋映像なども、スマホでいつでも視聴できる。

 同館の担当者は「アプリをきっかけに何度も来館してもらえたら。海外の子どもたちにも気軽に手塚作品の魅力に触れてもらいたい」と話す。

 アプリの入手は、iPhone(アイフォーン)は「アップストア」、アンドロイド端末は「グーグルプレイ」で「手塚治虫記念館」と検索する。同館の開館は午前9時半~午後5時。水曜休館。入館料大人700円、中高生300円、小学生100円。同館TEL0797・81・2970

(小谷千穂)

阪神の最新
もっと見る

天気(9月20日)

  • 26℃
  • 20℃
  • 30%

  • 26℃
  • 16℃
  • 20%

  • 26℃
  • 18℃
  • 40%

  • 26℃
  • 17℃
  • 30%

お知らせ