阪神

  • 印刷
動画一覧へ
思い思いの衣装で元タカラジェンヌと舞踏会を楽しむ女性ら=宝塚市梅野町
拡大
思い思いの衣装で元タカラジェンヌと舞踏会を楽しむ女性ら=宝塚市梅野町

 夢の時間へようこそ-。男役だった元タカラジェンヌと参加者が踊る「宝塚大舞踏会」が14日、宝塚ホテル(兵庫県宝塚市梅野町)で開かれた。約180人の女性がデュエットダンスで娘役になって優雅なひとときを過ごした。

 同市国際観光協会が主催し、2016年に続き2回目。関東や九州から20~90代の参加者が集まった。

 花の装飾やスパンコールをあしらった豪華なドレスを着た女性たちを前に、タキシードに身を包んだ約20人の元ジェンヌが登場し、舞踏会がスタート。優しく手を取りステージ中央へエスコートすると、見つめ合ったりおしゃべりしたりしながら「いつか王子様が」「美しく青きドナウ」など4曲を踊った。

 憧れのスターを目の前に、最初は緊張していた女性たち。元ジェンヌのきらびやかな笑顔につられるように表情が和らぎ、曲の後半には背筋を伸ばして堂々と娘役を全うしていた。

 前回は未成年だったため、念願の初参加という大学4年の女子学生(21)=大阪府摂津市=は「緊張して間違えても男役の方がぐっと腰を引いてリードしてくれたので気持ち良く踊れた」と夢の時間の余韻に浸っていた。(名倉あかり)

阪神の最新
もっと見る

天気(10月18日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 70%

  • 21℃
  • ---℃
  • 70%

  • 24℃
  • ---℃
  • 60%

  • 23℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ