阪神

  • 印刷
尼崎市役所=尼崎市東七松町1
拡大
尼崎市役所=尼崎市東七松町1

 兵庫県尼崎市は、性差や障害の有無、民族や国籍などの多様性を認めるために市の責務などを明記する「市人権文化いきづくまちづくり条例(仮称)」を制定する方針を明らかにした。来年2月に開会する市議会定例会で条例案の提出を目指すとしている。

 同市では、市議会が1985年に人権擁護都市宣言を決議。これに基づき、関連計画などを策定しているが、条例で明文化し、さらに人権の尊重を強めたいとして素案をまとめた。

 素案の名称は、「息づく」「生きる」「活きる」などを意味するため「いきづく」をひらがなで表記した。市の責務として、性自認などを含む性別や年齢、障害、民族、国籍、疾病、被差別部落出身その他の出自、経歴などを理由とする「人権問題の解決を図る」と明記。同市の在住者に加え、在勤、在学者も「市民」と定義し、事業者とともに「他者の人権を尊重しなければならない」とした。

 市は条例の制定を経て、学識経験者らでつくる審議会を置き、施策の実行などを定める「人権文化いきづくまちづくり計画」を策定する諮問を行う。「理念的な条例」として罰則規定は設けない考え。

 10月15日まで、市のホームページなどで素案に対する意見を市民から募集する。尼崎市ダイバーシティ推進課TEL06・6489・6658

(大盛周平)

阪神の最新
もっと見る

天気(11月16日)

  • 18℃
  • 10℃
  • 20%

  • 20℃
  • 5℃
  • 40%

  • 19℃
  • 8℃
  • 10%

  • 19℃
  • 6℃
  • 20%

お知らせ