阪神

  • 印刷
四角や丸のパーツを組み合わせてアルファベットを作る体験コーナー=西宮市中浜町
四角や丸のパーツを組み合わせてアルファベットを作る体験コーナー=西宮市中浜町

 1919年にドイツ・ワイマールで設立された造形芸術学校「バウハウス」の授業や生み出された作品を紹介する展覧会「きたれ、バウハウス」が西宮市大谷記念美術館(兵庫県西宮市中浜町)で開かれている。装飾的な作品が主流だった時代にシンプルなデザインを追求した、同校の実験精神に満ちあふれた教育を見ることができる。12月1日まで。

 「バウハウス」は「諸芸術を建築のもとに総合する」という目標を掲げ、33年にナチス・ドイツの弾圧で閉鎖を余儀なくされるまで、多くのデザイナーや建築家を輩出した。学生は基礎教育という包括的な授業を受けた後、家具や金属、舞台などの各工房に進んだ。

阪神の最新
もっと見る

天気(11月19日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 60%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 14℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ