阪神

  • 印刷
「福尽し沢煮椀」を受け取る参拝者=西宮市社家町
「福尽し沢煮椀」を受け取る参拝者=西宮市社家町

 商売繁盛の神様「えべっさん」の総本社、西宮神社(兵庫県西宮市社家町)で20日、毎年恒例の「誓文祭」が開かれ、参拝者約500人に野菜や鶏肉が入った汁物「福尽し沢煮椀」が振る舞われた。

 祭りはこの1年の商売繁盛と、「えべっさん」への感謝を目的に、江戸時代から続く伝統行事。かつては「えびす市」の名で、境内に屋台が立ち並んだという。沢煮椀は往年のにぎやかな祭りを復活させようと、地元の飲食店が協力して今年から提供を始めた。

阪神の最新
もっと見る

天気(12月11日)

  • 15℃
  • 7℃
  • 10%

  • 18℃
  • 2℃
  • 20%

  • 16℃
  • 6℃
  • 10%

  • 16℃
  • 3℃
  • 0%

お知らせ