阪神

  • 印刷
川西市役所=川西市中央町
拡大
川西市役所=川西市中央町
伊丹市役所外観=伊丹市千僧1
拡大
伊丹市役所外観=伊丹市千僧1

 兵庫県川西市と同県伊丹市は23日、毎年8月に猪名川河川敷で開かれる「猪名川花火大会」と「いたみ花火大会」を、来年はそれぞれ中止すると発表した。来年7~9月の東京五輪・パラリンピックの影響で、警備員の数を十分に確保できないことが予想されるためで、2021年はともに開催予定という。

 「猪名川」は、川西市と大阪府池田市などが毎年8月中旬に開催。今年は台風の影響で中止されたが、昨年は約4千発を打ち上げ、約6万7千人が来場した。「いたみ」は毎年8月第4週土曜日にあり、今年は約7万人が約3500発の花火を会場で見物した。

 両大会とも警備員は民間に手配しており、昨年の「猪名川」は約670人、今年の「いたみ」では約560人を配置。しかし、来年は東京五輪・パラリンピックの警備に人手が取られるため、必要数の確保が難しくなったという。

 両大会とも日程変更を検討したものの、梅雨や台風など天候のリスクや、各種イベントと重なっており、断念したという。伊丹市の担当者は「中止は残念だが、安全最優先でやむを得ない判断だった」としている。(伊丹昭史)

阪神の最新
もっと見る

天気(2月24日)

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ