阪神

  • 印刷
「笑顔は世界を平和にする」と話す深井美貴子さん=西宮市神楽町
拡大
「笑顔は世界を平和にする」と話す深井美貴子さん=西宮市神楽町

 写真作家の深井美貴子さん(58)=大阪府吹田市=の作品展「LAUGH&PEACE(ラフ・アンド・ピース) Pieces of Peace」が兵庫県西宮市神楽町のアルファロメオ西宮3階で開かれている。56カ国321人の笑顔と、その人の宝物が並ぶ。30日まで。

 深井さんは高校の担任の影響で写真を始め、関西学院大では写真部に所属した。英国に本部を置き、世界各国の子どもらが集まって理解を深めるキャンプを開く国際平和教育団体CISVの国際オフィシャルフォトグラファーでもある。

 今回は、2018年にCISVが開いた会議に参加した人の笑顔と、その人の大切な物を撮影した写真を展示する。カナダ人の女性は自分と出会った人をつなぐ「見えない糸」を、フランス人の男性は友人や家族から贈られたブレスレットを、イタリア人の女性はもうすぐ結婚する彼からもらった紙製の花をそれぞれ持ち寄った。深井さんは「笑顔には人を幸せにする力があるし、それぞれの大切な物が集まると平和が生まれると思う」と話した。

 入場無料。午前10時~午後6時半。水曜は休み。26日午前11時と午後1時からトークショーがある(予約が必要)。アルファロメオ西宮TEL0798・33・1008

(中川 恵)

阪神の最新
もっと見る

天気(4月7日)

  • 17℃
  • 9℃
  • 0%

  • 19℃
  • 2℃
  • 10%

  • 17℃
  • 7℃
  • 0%

  • 19℃
  • 5℃
  • 0%

お知らせ