阪神

  • 印刷
人間サイズのまちづくり賞知事賞を受けた「宝塚にしたに里山ラボ」の(左奥から時計回りに)龍見奈津子代表、小紫祐さん、田村典子さん、前中梨沙さん=宝塚市内
人間サイズのまちづくり賞知事賞を受けた「宝塚にしたに里山ラボ」の(左奥から時計回りに)龍見奈津子代表、小紫祐さん、田村典子さん、前中梨沙さん=宝塚市内

 兵庫県宝塚市北部の西谷地域を盛り上げるイベントや冊子作りに取り組む市民団体「宝塚にしたに里山ラボ」が、県が選ぶ「人間サイズのまちづくり賞」のまちづくり活動部門で最優秀の知事賞に選ばれた。団体は30~40代が運営し、里山の豊かな自然に、若い親子連れらを呼び込むアイデアが注目されている。

 同賞は、優れた街並みやまちづくり活動団体などを表彰する。「-里山ラボ」は西谷地域の出身で在住の龍見奈津子代表(33)や、市内の市街地で暮らす小紫祐副代表(36)、田村典子さん(44)、前中梨沙さん(31)の4人が中心となって活動。2016年に起業イベントで知り合い、人口減少や高齢化が進む西谷地域について「魅力が詰まった西谷でできることをしたい」と翌17年4月に団体を立ち上げた。

阪神の最新
もっと見る

天気(3月29日)

  • 14℃
  • 8℃
  • 80%

  • 11℃
  • 6℃
  • 70%

  • 14℃
  • 7℃
  • 80%

  • 13℃
  • 7℃
  • 90%

お知らせ