阪神

  • 印刷
期間限定で公開中の「投球体感映像」(阪神電鉄提供)
拡大
期間限定で公開中の「投球体感映像」(阪神電鉄提供)

 阪神電鉄は新型コロナウイルス感染予防のため、自宅で過ごす人たちが楽しめるウェブサイト「#ほっとはんしん プロジェクト」を開設した。プロ野球・阪神タイガースの名投手の投球を捕手の視点で体感できる動画のほか、ライブイベントやフィットネスの動画など多彩なコンテンツを無料で提供している。

 投球体感映像は、甲子園歴史館(休館中)で2015年から上映している人気コーナー。ウェブサイトでは、中継ぎの要として活躍した福原忍氏(現・阪神1軍コーチ)、昨年引退したランディ・メッセンジャー氏ら4人の現役時代の直球や変化球を味わえる。

 今春の選抜高校野球大会に合わせて同館で開催予定だった、歴代強豪校などを紹介する企画展のパネルや展示品もバーチャル公開。音楽事業の「ビルボード」ブランドからは、シンガー・ソングライター八神純子さんや歌手一青窈(ひととよう)さんら、アーティストの公演動画とメッセージを配信している。

 沿線の風景を描いた大人向けの塗り絵リーフレット「ぬりえ旅 阪神」の全10作品や、電車のおもちゃにかぶせられるペーパークラフト、パソコン画面の背景に使える阪神甲子園球場の画像などもダウンロードできる。

 コンテンツは今後も順次追加していく予定といい、阪神電鉄は「外出自粛で、多くの沿線住民が不安な気持ちを抱えている。サイトを見て少しでも優しい気持ちで過ごしてもらえれば」としている。(前川茂之)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

阪神の最新
もっと見る

天気(1月24日)

  • 11℃
  • 8℃
  • 70%

  • 8℃
  • 6℃
  • 80%

  • 10℃
  • 8℃
  • 70%

  • 11℃
  • 8℃
  • 80%

お知らせ