阪神

  • 印刷
西宮市役所=西宮市六湛寺町
拡大
西宮市役所=西宮市六湛寺町

 新型コロナウイルスの感染拡大で、芸術を発表する場の休館が長引く中、兵庫県西宮市は15日、アーティストや施設運営者の活動を支援する制度を設けると発表した。映像配信などを促し、外出自粛を続ける市民にアートを届ける狙い。

 ギャラリーやライブハウス、ホール、能楽堂を営む事業者が、無観客イベントの映像を配信する際、動画制作や配信の経費を補助する。1施設当たり上限30万円。40施設の利用を見込む。音楽や美術、伝統芸能などジャンルは問わない。

 また、市内在住や市内で活動するアーティストから動画を公募。1作品につき、出演者1人当たり5万円で最大25万円を補助する。市文化振興財団が作品を審査して採否を決定。動画制作時の施設使用料も上限2万円で実費を支払う。

 関連事業費1450万円を計上した補正予算案が市議会で可決されれば、5月中に申請受け付けを始める。西宮市文化振興課TEL0798・35・3477

(小林伸哉)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

阪神の最新
もっと見る

天気(7月14日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 80%

  • 30℃
  • ---℃
  • 70%

  • 26℃
  • ---℃
  • 80%

  • 27℃
  • ---℃
  • 90%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ