阪神

  • 印刷
親子で取り組める体操を生中継する指導員ら=西宮市河原町
拡大
親子で取り組める体操を生中継する指導員ら=西宮市河原町

 新型コロナウイルスの影響で外出が減った市民の運動不足を解消するため、兵庫県西宮市は、オンラインで無料のスポーツ教室を開いている。親子や幅広い年齢層が取り組める体操や筋力トレーニングの様子を31日まで毎日、ビデオ会議アプリ「Zoom(ズーム)」で生中継。自宅で気軽に取り組めるとあって好評だ。

 委託された公益財団法人西宮スポーツセンター(同市河原町)の指導員が1日から始めた「スポセンタイム」。月-金曜日は各4回、土曜、日曜日は各6回、それぞれ30分程度の運動を実演する。「ストレスが発散できる」と評判で、多い日には各家庭から100組ほどが参加している。

 2~3歳児と保護者向けの「親子でチャレンジ」では、ジャンプしたり、互いの体にタッチしたりする体操を配信。指導員の森本直樹さん(23)は「お外には出られないけど、遊園地に行ってみよう」と呼び掛け、子どもを抱えてジェットコースターを模した動きを見せるなど工夫をこらす。

 西宮スポーツセンターのホームページから、事前申し込みなしで参加できる。同センターTEL0798・73・7581

(小林伸哉)

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

阪神の最新
もっと見る

天気(10月2日)

  • 27℃
  • 18℃
  • 0%

  • 28℃
  • 14℃
  • 0%

  • 29℃
  • 16℃
  • 0%

  • 29℃
  • 15℃
  • 0%

お知らせ