阪神

  • 印刷
川西市役所=川西市中央町
拡大
川西市役所=川西市中央町

 兵庫県川西市の市立川西病院(東畦野)再編事業で、同市は18日、猪名川町の医療法人「晴風園」から、町内で運営する今井病院を川西病院の跡地に移転させたいとする提案を受けたと明かした。市は跡地を外来診療に特化した「北部診療所」として整備する方針を示していたが、入院機能を持つ今井病院の移転案を軸に再検討し、市民と協議した上で年内に結論を出す。

 市によると晴風園は、猪名川町や伊丹市などで病院や高齢者施設を運営。今井病院は111床を持ち、内科、整形外科の外来がある。今年1月、川西市に「増床できれば移転を考えたい」と提案があったという。

 現行の「北部診療所」案は、市が約8億円で跡地を整備し、医療法人「協和会」(川西市)が2022年9月に内科、整形外科、小児科の外来を持つ診療所を運営。民間の複合福祉施設も誘致する予定だった。

 新たな案では「晴風園」と「協和会」が病床を互いに融通できる「地域医療連携推進法人」を設立し、今井病院については回復期を中心とした160床に増床して移転。うち20床を地域包括ケア病棟に充てて内科外来を設け、CT検査も可能になる。複合福祉施設の併設も引き続き検討する。

 ただし、開院は早くても現行案から半年遅い23年4月となり、内科以外の診療科をどうするか、土地をどう貸し出すか-などの問題は今後の交渉次第となる。

 越田謙治郎市長は「良い提案で今井病院案を軸にお願いしたいと思うが、北部の皆さんがどちらがいいかという声も大切にして進めたい」としている。(大盛周平、中川 恵)

阪神の最新
もっと見る

天気(8月5日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ