阪神

  • 印刷
還付金名目の詐欺を防いだとして、署長感謝状を受け取る関西みらい銀行宝塚支店の平川雅一さんら=宝塚市旭町1
拡大
還付金名目の詐欺を防いだとして、署長感謝状を受け取る関西みらい銀行宝塚支店の平川雅一さんら=宝塚市旭町1

 高齢者の詐欺被害を未然に防いだとして、兵庫県警宝塚署は3日、関西みらい銀行宝塚支店(宝塚市光明町)をはじめとする市内の銀行やコンビニエンスストア3店に署長感謝状を贈った。

 関西みらい銀行宝塚支店では4月6日、高齢男性が携帯電話とメモを持って現金自動預払機(ATM)コーナーへやって来た。不審に思った支店長代理の平川雅一さん(53)らが用件を聞くと、「市の医療費の還付金があると言われた」と明かしたため「詐欺ですよ」と指摘。現金の振り込みを防いだという。

 感謝状を受け取った平川さんは「今後も高齢者のお客さんに目を配りたい」と笑顔で話した。

 ほかにも同月7~8日、来店した高齢者に声を掛けるなどして詐欺被害を防いだローソン宝塚栄町1丁目店、ファミリーマート宝塚ほしのそう店にも感謝状が贈呈された。

 同署によると、同署管内では今年に入り5月末までに39件、総額約5400万円の詐欺被害が発生しており、前年同期から約1千万円増えているという。

 岡本修署長は「宝塚の治安を一緒に守ってほしい」と、各店に引き続き協力を呼び掛けた。(名倉あかり)

阪神の最新
もっと見る

天気(8月12日)

  • 33℃
  • 28℃
  • 30%

  • 35℃
  • 25℃
  • 40%

  • 35℃
  • 28℃
  • 20%

  • 36℃
  • 27℃
  • 40%

お知らせ