阪神

  • 印刷
独自に若者の就労を支援するためにクラウドファンディングを始めた宝塚NPOセンターのスタッフら(同センター提供)
独自に若者の就労を支援するためにクラウドファンディングを始めた宝塚NPOセンターのスタッフら(同センター提供)

 新型コロナウイルスの影響を受けて兵庫県宝塚市が本年度の実施を取りやめた若者の就労支援事業について、委託を受けていた市内の認定NPO法人「宝塚NPOセンター」(栄町2)が独自に事業を継続しようと、クラウドファンディング(CF)を始めた。7月1日から15日までの時点で当初の目標額60万円を大きく超える110万円超に。新型コロナで激変する就労環境を乗り越えるため、同センターは「今だからこそ続けなければならない事業」としている。7月末まで受け付けている。(大盛周平)

阪神の最新
もっと見る

天気(8月14日)

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ