阪神

  • 印刷
夕暮れ時に羽化するセミ=西宮市鳴尾浜1
拡大
夕暮れ時に羽化するセミ=西宮市鳴尾浜1

 長雨が上がった兵庫県西宮市内で、セミの鳴き声が一斉に響き始めた。鳴尾浜臨海公園内にある「白球の森」(同市鳴尾浜1)では、続々と土を出てきたセミの幼虫が羽化していた。

 7月に入って連日雨が続いていたが、15日以降は晴れ間ものぞくように。街中のあちこちからセミの声が響く。日が沈み始めた午後6時40分ごろ、大きな木の根元近くで1匹のセミが羽化。茶色の皮を脱ぎ、白っぽい胴体と緑がかった羽を見せた。後を追うように5匹ほどが同じ木に登り、羽化していった。

 神戸地方気象台によると、18日の兵庫県南部は曇りで、場所によって一時、雨の見込み。(村上貴浩)

阪神の最新
もっと見る

天気(8月5日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ