阪神

  • 印刷
西宮市役所=西宮市六湛寺町
拡大
西宮市役所=西宮市六湛寺町

 新型コロナウイルスの感染予防策の一環で、兵庫県西宮市は2021年から、市税や市立運動施設利用料の納付に、キャッシュレス決済できる仕組みを導入する。窓口での金銭の受け渡しを省き、接触を減らす狙い。

 対象は、市県民税、固定資産税・都市計画税、軽自動車税の納付。阪神間の複数の自治体で導入が進んでおり、コロナ禍で市民からの要望を受け、西宮市は導入に踏み切った。

 市税は、21年1月から「LINEペイ」「ペイペイ」での支払いが可能になる。スマートフォンで納税通知書のバーコードを読み込んで支払う仕組みで、日時や場所を問わず使える。

 市立の体育館や野球場、多目的グラウンド、テニスコート、陸上競技場、プールなどでは21年4月以降、窓口で表示されたQRコードを、スマホで読み込んで支払うシステムを整備予定。採用する決済サービスは検討する。(小林伸哉)

阪神の最新
もっと見る

天気(9月30日)

  • 24℃
  • 21℃
  • 60%

  • 24℃
  • 17℃
  • 60%

  • 26℃
  • 20℃
  • 30%

  • 27℃
  • 18℃
  • 60%

お知らせ