阪神

  • 印刷
後頭部で留められるマスクバンド=西宮市能登町
拡大
後頭部で留められるマスクバンド=西宮市能登町
阪神タイガースのマウスカバーバンドも登場=西宮市能登町
拡大
阪神タイガースのマウスカバーバンドも登場=西宮市能登町

 コロナ禍でマスクを着けるときの耳の痛みを軽減しようと、兵庫県西宮市能登町のアクセサリー製造会社「コパクラフト」が、マスクのひもを耳ではなく、後頭部で留める「マスクバンド」を開発した。5月の発売から、おしゃれなデザインで好評。子どもらもぴったり着けられるよう、簡単にサイズ調整できるのも魅力だ。8月からは、プロ野球・阪神タイガースの承認を得て、球団のマークや選手の背番号をあしらった新商品の販売も始まった。(小林伸哉)

 同社は、笑顔のロボットや歯車をモチーフにしたアクセサリーの自社ブランド「アム西宮」を展開。マスクバンドは、ヘアゴムなどに使われる伸縮性のあるひもと、可動式の金属製留め具を組み合わせ、自社のアクセサリーをあしらった。

 バンドは、企画担当の田所剛さん(41)の悩みから生まれた。小学2年の長男に合うサイズのマスクがなく、動くたびにずり落ちる。自身もマスクのひもで耳の裏側が痛かった。

 これまでに300個弱が売れた。「痛みがなくて楽」「かわいらしい」と評判で、「マスクが補聴器にひっかかる」と悩む人からも注文があった。

 また熱心な阪神ファンの田所さんは、選手23人分の背番号をデザイン。「気軽に身に付けられる応援グッズとして注目してほしい」とする。

 ロボット型のマスクバンドは2千円、タイガースのマウスカバーバンドは1600円(いずれも税別)。「アム西宮」のサイトや工房で販売中。

 同社TEL0798・64・6155

阪神の最新
もっと見る

天気(9月30日)

  • 24℃
  • 21℃
  • 60%

  • 24℃
  • 17℃
  • 60%

  • 26℃
  • 20℃
  • 30%

  • 27℃
  • 18℃
  • 60%

お知らせ