阪神

  • 印刷
海上の安全を祈願して行われる西宮神社の「渡御祭」=2018年9月
拡大
海上の安全を祈願して行われる西宮神社の「渡御祭」=2018年9月
昨年の秋祭りで披露された広田神社の和太鼓演奏=2019年10月
拡大
昨年の秋祭りで披露された広田神社の和太鼓演奏=2019年10月

 兵庫県の阪神間の神社などで毎年催されている秋祭りの多くが、本年は新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、中止や規模の縮小を余儀なくされている。だんじり巡行や露店などの催しは「密が避けられない」との判断から軒並み中止に。関係者のみが参加する神事に限定して実施するケースもあり、神社ごとに対応が分かれている。(久保田麻依子、中川 恵)

 21~22日に「西宮まつり」を実施する西宮神社(同県西宮市社家町)は、奉納演芸会や稚児行列、だんじりなどを中止する。海上の安全を祈願する「海上渡御祭」は22日午後4時ごろから。神社から新西宮ヨットハーバーへのバスは運行しない。

 伊和志津神社(宝塚市伊孑志1)はみこし巡行などの催しは中止するが、秋季限定のご朱印は例年通り授与している。

 「あしや秋まつり」(芦屋市)と「四地区合同秋祭り」(猪名川町)のだんじりや、伊丹市の「秋の宮前まつり」のみこし巡行も中止を決めた。

 感染症対策を徹底しながら、一部の行事を実施する神社もある。10月16日に広田神社(西宮市大社町)である「秋祭」では、広田幼稚園の園児による和太鼓演奏を披露する。みこしの巡行は中止となったが、神楽やもちまきは例年通りの予定という。

 また、10~11日にある福應神社(同市今津大東町)の催しでは、恒例の福引きを午後2~8時に行う。獅子舞とだんじりばやしの奉納もある。貴布禰神社(尼崎市西本町6)の「尼いも」のふるまいは25日に開催する。

     ◆

 だんじりなどの諸行事を中止する主な秋祭りは次の通り。

 【尼崎市】初嶋大神宮▽松原神社【西宮市】越木岩神社▽公智神社【芦屋市】芦屋神社▽打出天神社【宝塚市】住吉神社▽皇太神社【川西市】鴨神社【猪名川町】杉生八坂神社

阪神の最新
もっと見る

天気(9月27日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 30%

  • 24℃
  • ---℃
  • 50%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ