阪神

  • 印刷
議会改革に関する報告書を受け取った佐藤良憲議長(右から2人目)と山本恭子副議長(右端)=伊丹市千僧1
議会改革に関する報告書を受け取った佐藤良憲議長(右から2人目)と山本恭子副議長(右端)=伊丹市千僧1

 兵庫県伊丹市議会改革特別委員会は、議会運営の効率化や活動の透明性を高めることなどを目指し、政務活動費(政活費)の領収書をインターネット公開するなど方針をまとめた報告書を佐藤良憲議長らに提出した。

 同市議会の政活費は月額6万円(年額72万円)で、残金は返還する。支出項目は調査研究費や広報費など計10種類あり、収支報告書についてはすでにネット公開している。領収書の公開は2020年4月~21年3月分を同年8月以降に実施する予定という。

阪神の最新
もっと見る

天気(10月31日)

  • 20℃
  • 12℃
  • 10%

  • 19℃
  • 9℃
  • 10%

  • 21℃
  • 10℃
  • 0%

  • 21℃
  • 9℃
  • 10%

お知らせ