阪神

  • 印刷
川西市役所=川西市中央町
拡大
川西市役所=川西市中央町

 兵庫県川西市と同市教育委員会は23日、来年1月11日開催の成人式について、新型コロナウイルス対策として従来の会場での式典を簡素化し、動画配信を中心にした式にすると発表した。阪急・能勢電鉄川西能勢口駅前の商業施設「アステ川西」(栄町)でのトークセッションなどをインターネットで配信しつつ、周辺に記念撮影エリアを設置。「密」の防止と、晴れ着をまとって友人と再会するというニーズとの両立を狙う。(大盛周平)

 同市の成人式は例年、キセラホールなどで開催。本年度は新型コロナの感染状況に対応するため、駅を中心に「動画配信+記念撮影」の形で開催することを決めた。市教委は「珍しい形ではないか」とする。

 「川西エキマエOnline」と銘打ち、アステ川西1階ぴぃぷぅ広場に動画配信エリアを設置。午前11時~午後1時、市長あいさつや新成人複数人によるトークを撮影し、動画投稿サイト「YouTube(ユーチューブ)」でライブ配信する。閲覧者から質問を受けるなど、双方向のやりとりもできるようにする。

 動画撮影エリアに座席は置かないが、記念撮影エリアとして川西能勢口駅周辺の4カ所に特設パネルを設置するなどし、参加者を分散させるという。

 来年の対象者は今年4月時点で1585人。12月上旬にも案内はがきを送付する。また、2021年度以降の成人式対象者を20歳のままにすることも発表。実施形式は未定という。

【記事特集リンク】新型コロナウイルス

阪神の最新
もっと見る

天気(10月31日)

  • 20℃
  • 12℃
  • 10%

  • 19℃
  • 9℃
  • 10%

  • 21℃
  • 10℃
  • 0%

  • 21℃
  • 9℃
  • 10%

お知らせ