阪神

  • 印刷
伊丹市制80周年を記念して対談した伊丹大使の有村架純さんと藤原保幸市長(同市提供)
拡大
伊丹市制80周年を記念して対談した伊丹大使の有村架純さんと藤原保幸市長(同市提供)

 兵庫県伊丹市制80周年を記念し、女優で伊丹大使の有村架純さんと藤原保幸市長が伊丹の魅力を紹介した対談動画の配信が27日に始まった。有村さんも出席を予定していた市主催の記念式典は新型コロナウイルスの影響で中止になり、代替企画として実現した。対談では、有村さんが高校時代までを伊丹で過ごした思い出などを振り返り、市民に向けて伊丹のPRメッセージを発信。動画投稿サイト「ユーチューブ」で1年間視聴できる。(久保田麻依子)

 有村さんは同市で生まれ育ち、今年でデビュー10周年を迎えた。2013年に伊丹大使に就任後は、市の魅力向上事業などでメッセージを寄せるなどしている。

 11月10日に開かれるはずの記念式典に有村さんを迎え、対談を予定していたが、6月に中止が決まった。これに代わる企画として、市都市ブランド・観光戦略課が、対談をユーチューブで配信することを所属事務所に依頼し、実現した。

 対談は9月に東京で実施。有村さんが俳優を目指すきっかけを語ったほか、伊丹の好きな場所の話題では「昆陽池公園」を挙げ「家が近く、よく友だちとセミとりをしたり、おばあちゃんと散歩したりした。自分の成長を見守ってくれた場所」と振り返った。

 上京して10年を迎えた有村さん。「東京に来て、伊丹の人の奥深さや風情を感じた」と語り、市民に「いつかみなさんと交流できる場を設けられたらと思う」とメッセージを寄せた。

 7年ぶりの対面となった藤原市長は、伊丹の清酒文化や、地域独自のイベントなどについて紹介。有村さんが出演した映画は全てチェックしたといい「折に触れて地元の良いところを発信してくださり、あらためて郷土愛のあるすてきな方だと実感した」と語った。

 動画はショートバージョン(約12分)とロングバージョン(約15分)がある。ユーチューブの伊丹市広報課チャンネルから検索する。

阪神の最新
もっと見る

天気(11月28日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 80%

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 14℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ