阪神

  • 印刷
「復興の鐘」を鳴らす高木小の児童=西宮市高木西町
「復興の鐘」を鳴らす高木小の児童=西宮市高木西町

 阪神・淡路大震災から17日で丸26年となるのを前に、兵庫県の西宮市立小中学校の多くで15日、追悼集会や避難訓練が開かれた。子どもらは震災で亡くなった人へ思いをはせ、講師らの話に防災への気持ちを高めた。

 震災で児童5人が命を落とした西宮市高木西町の高木小学校では「1・17をわすれない」全校集会が開かれた。6年の男児と女児が代表し、震災の半年後に設けられた「復興の鐘」を5回鳴らし、黙とうをささげた。

阪神
阪神の最新
もっと見る

天気(3月3日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 0%

  • 9℃
  • ---℃
  • 0%

  • 12℃
  • ---℃
  • 0%

  • 11℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ