阪神

  • 印刷
駐車場が全面閉鎖された伊丹スカイパーク=伊丹市森本3
拡大
駐車場が全面閉鎖された伊丹スカイパーク=伊丹市森本3
駐車場が全面閉鎖された伊丹スカイパーク=伊丹市森本3
拡大
駐車場が全面閉鎖された伊丹スカイパーク=伊丹市森本3
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 緊急事態宣言下での大型連休が始まっている。昨年に続きレジャーや遠出を自粛する我慢の長期休暇となるが、阪神間を含む兵庫県内の都市公園は、健康維持や散策目的で施設を開放している。ただ、屋内施設の利用やイベントが軒並み中止となっているほか、駐車場が閉鎖されている公園では路上駐車などの迷惑行為が相次いでおり、利用者は来園前の確認やルールの徹底が求められている。(久保田麻依子、中川 恵)

 1回目の緊急事態宣言を受けた昨年の大型連休は、公園駐車場が全面的に閉鎖され、遊具の利用も禁止された。県公園緑地課によると、そのため一部の都市公園に利用者が集中し、「甲山森林公園」(西宮市)では平常時の3倍以上の訪問があったという。地域の街区公園に子どもが密集するなどのトラブルも発生した。

 こうした昨年の事態を受け、県は子どもや高齢者の心身の健康を守るため、都市公園を開放して人出を分散化させる方針を決定。阪神間の県立公園については「尼崎の森中央緑地」(尼崎市)や「一庫公園」(川西市)などの駐車場を開放することにした。

 一方、駐車場を閉鎖している都市公園ではトラブルも起きている。

 伊丹スカイパーク(伊丹市)では緊急事態宣言初日の25日から駐車場を閉鎖した影響で、周辺の道路やコンビニへの無断駐車が多数確認された。大阪府との県境に近く、県外ナンバーの車も多く見られるといい、伊丹市や管理事務所はホームページなどで注意を促している。閉鎖中の駐車場は臨時の駐輪場として開放しており、担当者は「ルールを守って利用してほしい」と呼び掛けている。

 また、各公園は屋内外で子ども向けイベントを予定していたが、緊急事態宣言中は中止もしくは無観客での開催に変更している。また、宣言中は公園内での飲酒や食事を禁止している。

阪神
阪神の最新
もっと見る

天気(6月17日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 30℃
  • ---℃
  • 20%

  • 30℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ