阪神

時計2021/6/8 14:30神戸新聞NEXT

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 まさにフィーバーと言えるほどの維新の躍進だった。維新票は前回から1・7倍に伸び、当選者のトップ3を独占したどころか、公明との2会派で過半数を超えた。一方で自民や共産などの政党公認候補5人が落選した。

 とはいえ、有権者には尼崎の「維新」にいくつもの「?」が浮かんだことだろう。

 日本維新の会が発行したチラシの号外には新人の笑顔しか見当たらず、なぜか現職の姿がない。市議会の「維新の会」に所属するある現職は公認されずに落選した。選挙戦で現職と新人が共闘することはほぼなく、早くも会派分裂を示唆する候補者もいた。1票を投じた有権者に、党のまとまらなさはどう映るだろう。

 コロナ禍で、経済的に社会的に困難に陥った市民がいる。市民に最も身近な市議会議員だからこそ、暮らしの現状と課題を届ける使命は大きい。市民の関心は党利党略にはない。会派を超え、教育や子育て支援、財政などの課題を議論するのは今しかない。

 今回、わずか1票が当落を左右した。投票権の重みをあらためて突き付けた。それだけに過去最低の投票率となったのは残念だった。(竹本拓也)

阪神
阪神の最新
もっと見る
 

天気(7月31日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ