阪神

時計2021/6/11 05:30神戸新聞NEXT

  • 印刷
川西市役所=川西市中央町
拡大
川西市役所=川西市中央町

 兵庫県川西市は10日、65歳以上の新型コロナワクチン接種について、接種態勢を変更し、当初より約1カ月前倒しして7月末の完了を目指すと発表した。1回目の予約日が7月中旬以降の人には、市が新たな日程を記した通知を郵送する。

 接種は5月末に始まり、2会場で計6人の医師が問診や経過観察を担っている。想定よりスムーズに運用できており、歯科医師の協力態勢にめどが立ったことなどから、6月中旬以降は当初予定の1・5倍のペースで接種を進めるという。

 日程を前倒しするのは、7月12日の週以降に1回目の予約を取った人らが対象で、約1万3200人。市があらかじめ変更日を決めて通知し、都合が悪い場合は電話で受け付ける。6月14日に通知を発送し、早い人で17日から始まる。

 64歳以下の接種については、6月下旬に接種券を一斉送付し、7月中旬以降に接種を始める。(久保田麻依子)

阪神新型コロナワクチン
阪神の最新
もっと見る
 

天気(7月31日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ