阪神

  • 印刷
伊藤舞市長に提言書を手渡す学生たち=芦屋市役所
伊藤舞市長に提言書を手渡す学生たち=芦屋市役所

 兵庫県芦屋市が抱える課題解決の参考にしてもらおうと、関西学院大学の学生が政策を考え、伊藤舞市長に提言した。家族の介護や世話を担う18歳未満の子ども「ヤングケアラー」の支援▽保育業界のICT化▽人口減少▽女性の政界進出-をテーマに、学生が思い描いたアイデアを伝えた。

 政治システム実践演習という講義の一環。法学部3年の大谷花実(はなみ)さん(20)、佐藤隆世(りゅうせい)さん(21)、畠山奏穂(かなほ)さん(20)、樋口舞厘(まりん)さん(20)さんの4人が、市議会を傍聴したり、市側から話を聞いたりして市政課題を研究し、それぞれが提言書にまとめた。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

阪神
阪神の最新
もっと見る
 

天気(8月4日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ