阪神

  • 印刷
生まれたばかりの小さな体で、こちらを見つめるしぐさをしたり、力いっぱい泣いたり。生命のエネルギーを感じさせてくれる写真の数々=西宮市高松町、阪急西宮ガーデンズ
生まれたばかりの小さな体で、こちらを見つめるしぐさをしたり、力いっぱい泣いたり。生命のエネルギーを感じさせてくれる写真の数々=西宮市高松町、阪急西宮ガーデンズ

 しわしわの手足、くしゃくしゃの泣き顔、力強く見つめる瞳-。2019年に生まれた赤ちゃん108人を撮影した兵庫県伊丹市の写真家・生原良幸さん(73)の作品展「令和のたからもの」が、同県西宮市の阪急西宮ガーデンズ(高松町)で開かれている。生原さんは「家族から祝福され生を受けた赤ちゃんの表情には、見た人を元気にする不思議なパワーがある。コロナ禍の今こそ、笑顔と癒やしを届けたい」と来場を呼び掛ける。(久保田麻依子)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

阪神
阪神の最新
もっと見る
 

天気(9月29日)

  • 29℃
  • 23℃
  • 10%

  • 30℃
  • 20℃
  • 20%

  • 29℃
  • 22℃
  • 10%

  • 29℃
  • 22℃
  • 10%

お知らせ