阪神

  • 印刷
阪神西宮駅近くにある赤コーン。補修のためのテーピングでぐるぐる巻きになっている=西宮市和上町
拡大
阪神西宮駅近くにある赤コーン。補修のためのテーピングでぐるぐる巻きになっている=西宮市和上町

 夜の帰り道、兵庫県西宮市の阪神西宮駅近くの狭い車道脇に、きらきら光る置物を見つけた。もしや、氷のオブジェ? 近づくと、ラップのようなものでぐるぐる巻きにされた「ロードコーン」だった。

 車道から歩道を仕切るように5、6本並び、それをつなぐロープも同じようにラップで巻かれ、車のライトを浴びて光る。

 隣接する駅商業施設は「あれは…うちのものでありません」。西宮市は存在さえ知らなかった。聞けば個人の置物らしいが、通行の邪魔にならず「歩行者を守る」という大義があるためか、公道にあっても問題視されていないよう。

 ぐるぐる巻きは老朽化を補修しただけか。それとも、より目立たせる工夫か…。いずれにしても外見はミイラだが、仕事は腐らずにしている?(村上貴浩)

阪神
阪神の最新
もっと見る
 

天気(12月4日)

  • 13℃
  • 7℃
  • 20%

  • 10℃
  • 3℃
  • 50%

  • 13℃
  • 8℃
  • 20%

  • 12℃
  • 5℃
  • 30%

お知らせ