阪神

  • 印刷
石綿患者や家族の写真が並ぶ会場=尼崎市総合文化センター
石綿患者や家族の写真が並ぶ会場=尼崎市総合文化センター

 兵庫県尼崎市のクボタ旧神崎工場と周辺で、アスベスト(石綿)による健康被害が明らかになった「クボタショック」から29日で17年になるのを前に、石綿問題の実態を伝える写真展が17日、同市昭和通2の市総合文化センターで始まった。命を落とした患者や家族の姿をとらえた約20点が、メッセージを添えて展示されている。(西尾和高)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

阪神
阪神の最新
もっと見る
 

天気(8月14日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 40%

  • 34℃
  • ---℃
  • 50%

  • 34℃
  • ---℃
  • 30%

  • 33℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ