医療

医療トップへ
健康トピックス
  • 印刷
直腸と肛門の構造
直腸と肛門の構造

 大腸がん全体の4割を占める直腸がん。そのうち肛門に近い下部直腸がんの手術では直腸に加えて肛門も切除し、腹部に永久的な人工肛門(ストーマ)を設けなければならない場合がある。しかし手術後の生活への不安などから、人工肛門に対する患者の抵抗感は大きい。近年、肛門に極めて近い場所のがんでも排便機能を残せる“究極の肛門温存手術”が、一部の専門的な施設で行われるようになった。

  ◇   ◇

健康トピックスの新着写真
健康トピックスの最新
もっと見る

天気(9月24日)

  • 27℃
  • 23℃
  • 30%

  • 24℃
  • 20℃
  • 60%

  • 28℃
  • 22℃
  • 20%

  • 28℃
  • 21℃
  • 30%

お知らせ