医療

医療トップへ
健康トピックス
  • 印刷
「がん患者の就労支援」をテーマに開かれた東京都医師会の産業医研修。立っているのは松田晋哉・産業医大教授=2014年12月、東京都内
「がん患者の就労支援」をテーマに開かれた東京都医師会の産業医研修。立っているのは松田晋哉・産業医大教授=2014年12月、東京都内

 がんをはじめとする慢性疾患や体の不調があっても働きたい人を、かかりつけ医がもっと応援できないか-。社会の高齢化で働く期間の延長が今後も予想される中、地域の医師会や学会が模索を始めた。業務内容に通じた産業医がいれば具体的な就労支援も受けやすいが、小規模事業所の多くでは支援体制が不十分なためだ。関係者は「将来的には制度面の対応も必要になる」と指摘する。

健康トピックスの新着写真