医療

医療トップへ
健康トピックス
  • 印刷
E型肝炎ウイルス(国立感染症研究所提供)
E型肝炎ウイルス(国立感染症研究所提供)

 ウイルスが引き起こす肝炎の一種、E型肝炎が注目を集めている。患者報告が増えているほか、症状は急性肝炎だけというかつての常識を覆し、臓器移植後に慢性肝炎を発症した患者が確認されたためだ。感染リスクが高い生の豚肉の提供は今年から飲食店で禁止されたが、専門家からは、輸血用血液の対策強化の必要性を指摘する声も出ている。

健康トピックスの新着写真
健康トピックスの最新
もっと見る

天気(10月24日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 80%

  • 20℃
  • ---℃
  • 90%

  • 23℃
  • ---℃
  • 70%

  • 23℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ