医療

医療トップへ
健康トピックス
  • 印刷
2015年発売のC型肝炎治療薬
2015年発売のC型肝炎治療薬

 C型肝炎が治る時代になった。治療法がこの一年でガラッと変わり、2014年まで使われた副作用の多いインターフェロン(INF、注射薬)は姿を消しつつある。現在は1日1回の経口薬を12週間飲むだけで100%近い人で肝炎ウイルスの消失が得られるようになり、高齢患者にもやさしい治療になっている。

健康トピックスの新着写真
健康トピックスの最新
もっと見る

天気(7月19日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 80%

  • 27℃
  • ---℃
  • 70%

  • 28℃
  • ---℃
  • 70%

  • 27℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ