医療

医療トップへ
健康トピックス
  • 印刷

 パーキンソン病患者やその家族が病気とどう向き合うかを考える「パーキンソン病市民公開講座」が2月21日午後1時~3時半、神戸市中央区の市勤労会館で開かれる。専門医を招き、最新の治療法なども紹介する。

 全国パーキンソン病友の会兵庫県支部の主催。順天堂大学医学部脳神経内科の服部信孝教授が「パーキンソン病にスマイルを パーキンソン病といかに向き合って生きているか?」、京都大学医学部神経内科の高橋良輔教授が「パーキンソン病の細胞移植治療について」と題し講演。続いて神戸市立医療センター中央市民病院の幸原伸夫副院長をコーディネーターに、服部、高橋両教授も登壇し、「パーキンソン病の未来を語る」をテーマに話し合う。

健康トピックスの新着写真
健康トピックスの最新
もっと見る

天気(12月13日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 0%

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

  • 12℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ