姫路

  • 印刷
JR姫路駅北駅前広場に完成した時計台=姫路市西駅前町
JR姫路駅北駅前広場に完成した時計台=姫路市西駅前町

 兵庫県姫路の玄関口の新たなシンボルとして、あんどん風の時計台が9日、JR姫路駅北駅前広場にお目見えした。同日あった記念式典には、姫路市の関係者ら約30人が出席し、完成を祝った。

 時計台は、三つの箱を積み上げたようなシンプルな形状で高さ4メートル、縦横各1・2メートル。最上部の4面それぞれに時計(直径80センチ)があり、どの角度からでも時間が確認できるようにした。

姫路の最新
もっと見る

天気(12月19日)

  • 10℃
  • 4℃
  • 20%

  • 7℃
  • -1℃
  • 50%

  • 10℃
  • 2℃
  • 20%

  • 10℃
  • 0℃
  • 20%

お知らせ