姫路

  • 印刷
販売が好調な「奇跡の酵素玄米粉」を手にするマルセイの木元正均社長(右)と妻の聖花さん=姫路市安田4
拡大
販売が好調な「奇跡の酵素玄米粉」を手にするマルセイの木元正均社長(右)と妻の聖花さん=姫路市安田4

 発酵食品、天然化粧品製造・販売の「マルセイ」(木元正均(まさひと)社長、兵庫県姫路市安田)が開発した米ぬかの発酵加工食品「奇跡の酵素玄米粉」が好評だ。無農薬・無肥料栽培として話題となった「奇跡のリンゴ」と同じ自然栽培の玄米を使用。独自の発酵技術でカルシウムや食物繊維などの栄養素を高めて凝縮しており、「製品を全国に広めたい」としている。

 この食品はスティック入りの粉末で料理や飲み物に加えて摂取する。米ぬかに含まれる栄養素を手軽に取り入れられるのが特徴。日本食品分析センター(東京)の調べでは、天然カルシウムは玄米の約290倍、脳の働きに効果が見込まれている「ギャバ(GABA)」(γ-アミノ酪酸)も約80倍とされ、食物繊維やビタミンなども豊富という。

 製品化のきっかけは、木元さん(62)が2015年、自然栽培の米作りに取り組む岡山県のNPO法人関係者と出会ったことから。開発を担ったのは木元さんの妻で漢方・健康食品研究家の聖花さん(60)。自然栽培の米ぬかは他の栽培方法のものよりも「発酵の勢い、エネルギーの強さに違いを感じた」という。

 販売を始めた昨年10月以降、情報誌に取り上げられて注文が殺到。製造が追いつかない時期もあったといい、木元さんは「消費者に製品を広める中で自然栽培の取り組みも普及させられたら」と話している。

 1箱3600円(30本入り、税別)。マルセイTEL079・287・0888

(金 旻革)

姫路の最新
もっと見る

天気(10月21日)

  • 19℃
  • 17℃
  • 90%

  • 18℃
  • 14℃
  • 90%

  • 17℃
  • 15℃
  • 80%

  • 18℃
  • 16℃
  • 90%

お知らせ